モーニング

【三軒茶屋】FUNGO(ファンゴー)のハンバーガーモーニング

【三軒茶屋】FUNGO三宿本店

三軒茶屋周辺で朝からがっつり食べたい!と、思ったときにおすすめな「FUNGO(ファンゴー)三宿本店」。

世田谷公園近くに位置しており、開店から地域に住む家族連れがこぞって訪れる同店では、ハンバーガーやパンケーキなど、アメリカンな朝食を味わえます。

日曜日の10:30頃、モーニングに訪れたので、実食レポします。

9:00〜11:00まで! FUNGO(ファンゴー)のモーニング

ファンゴーのモーニングサービスは9:00~10:45の注文まで。

モーニングのラストオーダーは10:45までなので、時間に余裕を持ってお店を目指しましょう。モーニングメニューは主に以下の4種類。全てのメニューにセットドリンクがつきます。

  • チーズトースト (750円)
  • ミニハンバーガー (850円)
  • パンケーキ(3枚) (850円)
  • 選べるモーニングプレート (1,000円)

パンケーキにトッピングを追加したり、モーニングプレートの組み合わせを選ぶことで、メニューの選択肢は広がります。

【三軒茶屋】FUNGO三宿本店

入店した10:30頃は、空席もちらほらありましたが……11時を過ぎてくると近くに住むであろう家族連れがぞくぞくとやってきました! 12時前にお店を出たのですが、その頃には外に並んでいる人も。

土日のランチタイムは、少し待つ可能性があるので早起きしてモーニングの時間帯に向かうのがおすすめです。


スポンサーリンク

FUNGO(ファンゴー)のモーニング実食レポ

今回は2人で訪問したので、4種類あるモーニングメニューから、ミニハンバーガーとモーニングプレートを注文しました。

モーニングが目当てだったので、モーニングメニューから選びましたが、開店から通常メニューを選ぶこともできます。

それでは、いざ実食です……!

ミニハンバーガー

本来はサイドにポテトがつきますが、ポテトが苦手なので…サラダに変更していただきました。

上からバンズ・パテ・オニオン・トマト・レタス・バンズといった、スタンダートなハンバーガーです。

ミニということで……通常のバーガーより一回り小さなハンバーガーがやってきました! それでも結構食べごたえがあるので、女性はお腹いっぱいになるかも……?

ジューシーな自家製アメリカンビーフ100%のパテにフレッシュな野菜がたっぷり! レタス多めなので、罪悪感も少なく……(笑)ぺろりと食べてしまいました(笑)

モーニングプレート

モーニングプレートは、ミート・エッグ・ブレッドから1つずつ選んで、自分好みのプレートをつくります。

  • 【ミート】ソーセージ/自家製ベーコン/ボンレスハム
  • 【エッグ】目玉焼き/スクランブル/オムレツ
  • 【ブレッド】ホワイト/グラハム

今回は、ボンレスハム・オムレツ・グラハムをチョイス♪

パンとポテトが結構な量なので、男性でも満足できるボリュームです。ボンレスハムがちょっと薄めだったのが残念……。

オムレツが濃厚でめちゃくちゃおいしかったです! バターと生クリームを使っているのかな? ホテルの朝食と遜色ないレベルのオムレツに大満足。

FUNGO(ファンゴー)で、お得にハンバーガーを楽しむにはモーニングがおすすめ!

【三軒茶屋】FUNGO三宿本店

通常メニューにはたくさんのハンバーガーやサンドイッチがありますが、まずはFUNGO(ファンゴー)三宿本店のハンバーガーが食べてみたい!という方には、セットドリンクがついてお得なモーニング利用がおすすめです。

HPにはホットコーヒーのみおかわり自由との記載がありますが、現在はやっていないようです。(2020年2月時点)

住所:東京都世田谷区下馬1-40-10
営業時間:9:00〜23:00(22:00 L.O.)
電話番号:03-3795-1144
定休日:なし

 

テラス席は、ペット可・喫煙可、18時以降は店内も喫煙可能とのこと。

東急田園都市線 三軒茶屋駅より徒歩13分、池尻大橋駅より徒歩15分、東急東横線 祐天寺より徒歩15分3駅からアクセス可能です。食事の後は世田谷公園でお散歩なんかもおすすめですよ。