フリーランス

はじめての在宅勤務を快適に過ごす! おすすめガジェット・アイテム10選【コロナ対策】

はじめての在宅勤務を快適に過ごす! おすすめアイテム9選

新型コロナウィルスの影響で、大手企業が大規模な在宅勤務を指示しました。普段とは違った環境での仕事……。眠くなったり、サボったりしないかな……?と、不安になったりしていませんか?

そんなあなたに在宅勤務が快適になるガジェット・アイテムをご紹介します。Amazonや楽天などで購入可能なので、買い物に行けなくても大丈夫! 自宅をプチオフィス化して、在宅勤務期間を有意義に過ごしましょう。

在宅勤務を快適にするおすすめガジェット・アイテム9選

写真は筆者の作業デスク。

在宅だとメリハリがつかなくて心配という方も多いと思いますが、会社に行くのと同じように着替えて・メイクして・髪をセットしてからPCに向かうと気持ちもすっきり。普段と同じルーティーンを入れることで仕事モードに切り替わります。

フリーランスになってから約2年、取材やMTG以外はほぼ在宅勤務している筆者がPCまわりのガジェット、休憩やランチにおすすめのアイテムなどをご紹介します。

①デュアルモニター用ディスプレイ

これから在宅勤務を始める方の中には、会社から支給されたノートPCをお使いの方も多いのではないでしょうか。

会社でノートPCだけで作業されている方は、通常通り問題ないかと思いますが……普段モニターを使ってデュアルディスプレイで作業されている方は、ノートPCだけだと微妙にストレスを感じます。

ちなみに私はデュアルモニター用ディスプレイがないとめちゃくちゃ作業効率が落ちます……(笑)普段使っているデスクトップや安いものでも良いのでモニターがあると安心です。

以前はモニターを使っていましたが、Mac購入と同時にiPadをはめ込めるアームに変更。Macの仕様のSidecarを使って、iPadをデュアルディスプレイ化しています。

取り付け方法は簡単で、デスクの端などに取り付け、iPadやタブレットをはめ込めば完成。金額も2,000円程度からあり、在宅勤務の期間が終わっても、ベッドやソファーテーブルにつけたりと用途は様々なので、手軽にはじめたい方におすすめです。

②デスクライト

普段仕事をしていないリビングでは、暖色照明を使っていたり……手元が暗くなってしまうので、安いものでも良いのでデスクライトがあると安心です。

私は2,000円程度のライトを購入しましたが、光量や色の変化もできるので、時間帯に合わせて調光しています。

③ノートPC用スタンド

長時間作業する方はノートPC用のスタンドがあると、手首が疲れにくくなります。本来は放熱用の商品ですが、個人的には腱鞘炎などの予防に効果があると感じています。

取り外しも可能なので、社内ではつけづらい……という方も、在宅勤務期間中に試してみてはいかがでしょうか。

④腰痛サポートクッション

オフィスと違い、リビングやダイニングの椅子を使って仕事されている方も多いのではないでしょうか? 日常使いの椅子はオフィス用に作られていないので、時間が経つに連れて腰痛が出てきたり……ということも。

低反発素材で、腰や背中への負担を減らしてくれるクッションがあるので、椅子を新しく買うのもな……という方は、まずはクッションから試してみてはいかがでしょうか。

ずっと座っていたり、梅雨の気候だったりでむくみがひどい……。在宅勤務で運動不足にもなっているので、全身がむくんでだるくなってきてないですか?

このトリガーポイント グリッドフォームローラーを一ヶ月前に導入し、毎日10分程気になる箇所をコロコロしているんですが……翌朝の疲れ残りが全然違うんです……!

動いていない筋肉を動かすことで、血液循環がよくなり、浮腫の改善に繋がります。最近身体がだるいという方はぜひ試してほしい!

⑥茶こし付きのティーカップ

個人的に在宅勤務のマストアイテムがこの茶こし付きティーカップ。普段からリフレッシュのために紅茶やハーブティーをよく飲むのですが……一人のときってわざわざティーポットに淹れて……ってのがめんどくさいんですよね。

蓋をしめて濾して、そのまま蓋が茶葉置きになるので便利なんです。飲み口も茶葉を入れるところも大きいので洗いやすいのもポイント!

⑦紅茶やハーブティー、コーヒーなど

ちょっとした休憩に紅茶やハーブティー、コーヒーなどを淹れて楽しめるもの在宅勤務の特権。オフィスだと頻繁に茶葉を変えに行くのは難しいと思うので……。

紅茶やハーブティー、コーヒーと気分に合わせて飲み分けています。こんなときだからこそ、リフレッシュして仕事したいですよね。

⑧仕事が捗るBGM

アイテム……とは少し違うのですが、カフェやラウンジのようにBGMをかけながらの仕事もおすすめです。

私はAmazonプライムミュージックで「カフェ」「ラウンジ」「作業用BGM」などと検索して、その日の気分で音楽を変えながら仕事しています。

在宅勤務指示だと、外に出るわけにも行かないと思うので……飲み物や音楽などでお家をカフェ化して、自分のペースで仕事をしてみてはいかがでしょうか。

⑨スイーツやお菓子などのお取り寄せ

休憩用にスイーツやお菓子などをお取り寄せしてテンションあげるのも良いですね。

訳あり商品なんかは、小分けになっていないので会社に持って行きづらかったりするので、この機会に気になっていた商品をお取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

⑩ランチには冷食やデリバリーを活用

私の場合は毎日のことなので、基本的に自炊しているのですが……納品が迫っていたり、作業に追われていると自炊する時間が取れなくてまともなものを食べていない……なんてことも。

そんなときにおすすめなのが、dデリバリー楽天デリバリーUberEatsなどの宅配利用や、レトルト食品の活用です。

在宅勤務をはじめて間もない頃は「よし自炊しよう……!」と、志高く始めるんですがだんだんと疎かになってしまうのが人間の性。できるときは自炊して、難しいときはデリバリーやレトルトに頼って楽しちゃいましょう!

▼UberEatsをはじめて利用する方は以下のクーポンコードを使って注文すると、お得です。

新規登録者限定クーポン

\UberEatsの注文が初めての方/
この招待コードの入力で、2回目まで1000円割引で注文できます。【2020年7月現在】

eats-vo74v6
※コピーして使ってください。アプリDL後「プロモーションコードを追加」欄に上記コードを入力

UberEatsでランチを注文


スポンサーリンク

おすすめガジェット・アイテムを取り入れて快適な在宅勤務ライフを!

いきなりはじまった在宅勤務に戸惑う方も多いと思いますが、この期間を有意義に過ごすためにも、自分にとって心地よい環境を整えてみませんか。

マイルールや在宅勤務用のスケジュールを立てたりすると、効率的に自分らしく働けると思いますよ。

【Uber Eats ウーバーイーツ】手ぶらでお花見♪ピクニック♪
【Uber Eats ウーバーイーツ】手ぶらでお花見♪ピクニック♪公園や外で、デートや女子会時におすすめなのが、フードデリバリーサービスのUberEATS(ウーバーイーツ)です。UberEatsは自宅や職場だけでなく、公園からも注文可能なんです。サービスエリアもどんどん拡大しているので、これからの季節に大活躍しそうな予感♪お店の味を外でも楽しめる。更にインスタ映えまで叶っちゃうUberEatsの使い方をお伝えします。...