グルメ

【ザ・リッツ・カールトン東京】アフターヌーンティーで春を先取り♡

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ&バー」で、春を先取り♪ 桜アフターヌーンティーを堪能してきました。

45階から眺める東京の景色と一緒にスコーンやケーキ、リッツカールトン特製の紅茶を頂くのはとっても贅沢な気分♡

【リッツ・カールトン東京】ザ・ロビーラウンジ&バー

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

東京ミッドタウンにあるリッツカールトンの入り口から、エレベーターに向かう廊下を歩いているとすでにリッツ特有のいい香りが♪ これだけでテンションあがります。

早速エレベーターに乗り、45階へ。ロビーには桜が満開! 圧巻。

ザ・ロビーラウンジはエレベーターを降りて正面にあるので、着いたらラウンジ受付の方へアフターヌーンティー利用であることを伝えます。

土日のアフターヌーンティーはほとんどが予約客なので、事前予約必須です。

アフターヌーンティーの予約は、公式サイトからよりもお得に予約できるので一休レストラン経由がおすすめ♪

【リッツ・カールトン東京】桜アフターヌーンティー

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

季節ごとに毎回少しずつ変わるアフターヌーンティーの内容ですが、今回は桜の季節ということで「桜アフターヌーンティー」(2019年3月中旬来店)でした。

予約の際に、結婚式のお疲れ様会ということを伝えていたので、可愛いプレートが♡

12種類の中から、好きな紅茶をチョイス

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

席に案内され、まずはアフターヌーンティー中に飲む紅茶を選択。

オーソドックスなダージリンやアールグレイに加え、ストロベリーやジンジャーなどのフレーバーまで12種類の紅茶(お茶も)があります。茶葉の香りをかぎながら、好きな紅茶を選びましょう。

リッツカールトンはお茶の交換が基本的にNGなので、慎重に♪

アマンなどのアフターヌーンティーでは、コーヒーメニューでカフェラテやカプチーノを頼むこともできますが、リッツは有料とのこと。

なので、コーヒーよりも紅茶を選びましょう。一休のクチコミではお茶の交換に時間がかかる…とのことでしたが、サーバーさんが常に気を配っているので、なくなったらすぐに淹れてくれました。

1段目は写真映えするスイーツ♡

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

アフターヌーンティーは2段トレーと、別皿での提供。1段目は彩り鮮やかなスイーツが乗っていました。

  • 桜とストロベリームース あずきクリーム
  • 桜とチェリーのシュークリーム
  • レアチーズ ピンクグレープフルーツジュレ
  • 苺のタルト 柚子クリーム

見た目も可愛くておいしいので女子会には最適♡ ムースとジュレが特に華やかでおいしかったです。

2段目にはサンドイッチとセイボリー

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

2段目にはフィンガーフードとセイボリー。

  • 季節野菜のスティック 桜ディップ
  • フォアグラムース ハイビスカス
  • スモークサーモンのコンフィ ディル 柚子 いくら
  • ハム&チーズ チョリソー サンドウィッチ
  • 鴨のスモーク チェリージャム サンドウィッチ

個人的にヒットだったのはフォアグラムースと、鴨スモークのサンドウィッチ♡

別皿でスコーンやクッキー。スコーンにつけるジャムも選べます♪

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

別皿で提供されるのがスコーン類と、スコーンにつけるジャムとデセール。

  • プレーンスコーン
  • ココナッツロッシェ
  • アーモンドクッキー
  • フィナンシェ

スコーンは出来たてが提供されるので、ジャムとデセールのワゴンがやってきたらすぐ食べましょう♪

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

ジャムはりんご、ブルーベリー、ラズベリーなどの5種類から好きな味が選べます。私は青森りんごのコンポートジャムを選びました。

真ん中のデセール(小菓子)も、チョコやクッキーから好きなものを2種類選べます。

【リッツ・カールトン東京】アフターヌーンティーは事前予約がおすすめ♡

【リッツカールトン東京】桜アフターヌーンティーを堪能♡

席は2時間制でしたが、美しい景色を眺めながらの紅茶と食事は、ゆったりとした雰囲気で2時間とは思えないほどの上質な時間でした♡

サービスも行き届いていて丁寧で、納得のリッツカールトンといった感じ♪

予約時に利用目的を選択できるので、誕生日や記念日利用にもおすすめです。

周りは女子会やカップルでの利用が多かった印象。

女性はお腹いっぱいになると思うので、しっかりとお腹を空かせてのぞみましょう。

リッツカールトンなどのアフターヌーンティーの予約は、独自の割引やシャンパン一杯サービス、窓側席確約などが選べる一休レストランのアフタヌーンティ特集からの予約がおすすめです♪